16.瀧川用水絵図

 国分村内の溜井は上野原村、新宿村、高井村、国分村の四ヵ村で共有利用していたが、この水は瀧川から取水していた。腰越と山本の境にある箱橋の真下の堰から取水していたが、その堰は箱型の箱堤を利用しており、箱橋の名称もこれに由来すると考えられている。

40×27 国分区蔵