43.山荻村検見差出絵図 文政7年(1824年)

 こちらは文政7年閏8月に山荻村が幕府代官森覚蔵に提出した際の下書きである。人居や山林を色分けしているが、やはり耕地の字を記している。

41×27.5 山荻区蔵