観音祭礼 

表紙

 7月17日が宵祭、18日が本祭として行われる那古6町内の合同祭礼。明治時代に合同祭礼として始められたもので、那古観音の縁日である18日が祭礼日となった。縁日とは神や仏がこの世に縁のある日のことで、観音さまは18日に人々と縁を結んでくれる。この日に参詣すると功徳が日ごろよりも多いという信仰がある。