八束の万能膏 

表紙

 万能膏は何にでも効く万能薬で、とくに農家の人々にはアカギレによく効く膏薬として評判だった。八束村福沢(南房総市富浦町)の川崎林兵衛の先祖は医師であったといい、祖父の時代から膏薬を製造していた。明治になって売薬免許を得るとハマグリの貝殻に入れて販売し、農業が機械化してアカギレがなくなる戦後まで製造販売が続いていた。

43.万能膏売薬免許(明治25年)  
川崎重信氏蔵
44.万能膏  
川崎重信氏蔵
万能膏効能書
45.効能書板木  
川崎重信氏蔵