【4】地方での殖産興業 ―改良される地方産業―  

表紙

 政府による殖産興業政策は、地方産業においても生産力の向上と新しい産業の創出という面で影響を与えていました。安房地方でも農業分野では促成栽培や果樹栽培の導入が始まり、水産業では大型船の建造による遠洋漁業への進出、鮑漁の器械化、水産物加工などが始まりました。内国勧業博覧会や地域の共進会・品評会などを通じて、新規物産の導入や技術の進化があり、それは講習会によって地域に広がっていきました。また、嶺岡を拠点にした酪農事業の広がりや、白土採掘の事業化なども安房地域の特産物を生み出していく契機となりました。