(9) 大井角田横穴古墳群 (大井)  

表紙

 国道128号の北側で南に向かって開けた谷の奥に約30個の横穴古墳があります。丘陵の中腹に数段にわたって並列していますが、これらは古墳時代の地方豪族の墓で、一基に数体を安置していたと考えられます。穴の大きさは大小さまざまありますが、中には3mの羨道をもち奥行4.88m、高さ2mの玄室に大小2つの石棺を据えた堂々たるものもあります。また近くの竹原滝ノ谷にも約40個の横穴古墳群があり、三芳村の池ノ内や丸山の加茂など近隣にも古墳群をみることができます。

◇交通 日東バス鴨川駅行大井火の見前下車徒歩5分